建築紛争

住宅請負トラブル

住宅は、一生に一回の買い物といいます。しかしながら、取得後まもなくして、壁にひびが入ったり、雨漏りがしたりということがないわけではありません。 雨漏りは論外としても、たとえば、壁にヒビが入ったということでも、購入者としては思い入れも強く、重大な欠陥があると思いがちですが、ヒビの中には、避けられないものもあり、全てが不具合[法律上、瑕疵(カシ)といいます。]ということで、契約を解除したり、損害賠償の対象となるわけではなく、一筋縄ではいきません。
このような場合、建築士等の専門家と提携しながら、解決をしていくことが有効です。
私どもは、そのようなお手伝いが出来ます。
また、最近では、リフォーム工事のトラブルも増えています。業者の発言に押されてしまいそうな時、どう対応したらと迷う方も少なくないようです。どうぞ解決をおまかせ下さい。

業者間トラブル

下請けとして工事をしたが、代金が支払われない、相手が行方をくらました、理由もなく代金の減額を迫られている等業者間のトラブルについて、代金保全回収のアドバイス、回収業務の代理などを行っています。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

052-957-2581 受付時間 AM9:00~PM7:00 ご相談メールフォームはこちらから

このページの先頭へ

相続・遺言
地下鉄丸の内駅から徒歩1分
セミナー・個別相談会実施中
ご相談お申込みフォームはこちら
お電話での法律相談ご予約 まずはお気軽にご予約ください! 052-957-2581 土曜相談可 夜間相談可 紹介者不要 女性弁護士もいます 無料相談のご案内はこちら
法律コラム
News Letter
スタッフブログ

池田総合法律事務所・池田特許事務所

  • 〒460-0002
    愛知県名古屋市中区丸の内
    1丁目17番19号
    キリックス丸の内ビル802号
  • TEL: 052-684-6290
  • FAX: 052-684-6291

営業時間[平日]9:00AM~6:30PM


交通アクセス詳細はこちら